読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっこブログ。

主に漫画その他日記。

俺流・バンブラ入門(3)

バンブラP耳コピ講座、第三回は「音色調整の仕方」についてです。

 

f:id:bekko_don:20170319132403j:plain:w300

↑これが音色機能のツール。見るからにとっつきにくそうですが…^^;

 

音色機能は一見、地味ですが、上手く使いこなすと確実に良い楽曲作りが可能になります。

基本的には、メロディやドラム(パーカス系)を含めて、全てのパートに音色AB両方を設定する事を心がけてください。

 

右上の「モジュレーション」は、例えば現在作っている「ごはんができたよ」のぽーんぽーん↑という特殊なSEなどを鳴らしたい時に主に使います。

f:id:bekko_don:20170319132402j:plain:w300

 

左上の「エンベロープ」は、各4つの値を弄る事で、音を短く切ったり伸ばしたりの調整ができます。

f:id:bekko_don:20170319132400j:plain:w300

 

左下の「エフェクター」。

各値を弄る事で、音の響き方が変わります。

f:id:bekko_don:20170319132401j:plain:w300

↑以前にも書きましたが、それぞれの設定を選んで一度、最大や最小の値に変えて聴き比べてみると、変化の違いが実感できるかと思います。

 

右下の「フィルタ」。

それぞれの値を弄ると、音の響きが変わります。

f:id:bekko_don:20170319132508j:plain:w300

 

自作曲「ただいま」のドラムパートの一例ですが、

f:id:bekko_don:20170319132155j:plain:w300

この様に、AB設定を利用してドラムのフィルインを表現しています。

f:id:bekko_don:20170319132359j:plain:w300

↑ちなみに「行け柳田」のラストはこんな感じ^^